横浜の解体ならお任せ下さい。

解体レスキュー

横浜の解体【ポイントとFAQ】

横浜で解体工事が必要な方は、解体レスキューの山本建設にお任せください。
解体工事は大手建設会社に任せておけば間違いない、古い家を解体して新しい住宅を建てる場合は、施工会社であるハウスメーカーや工務店に解体工事も任せればいいだろう、と安易に考えてしまう方も多いようですが、これらの業者に解体工事を依頼する場合は、ほとんどが下請け業者を雇い、工事が行われます。
当然下請け業者を雇うわけですから、中間マージンが発生することになり、その分は依頼主の負担となります。

解体 横浜

その点直接弊社にご依頼いただければ、余分な中間マージンの負担は必要ありませんし、請負業者と顔の見える取引ができる大きなメリットがあります。
弊社には、一般住宅からアパート、マンション、店舗、工場、内装解体まで、これまで数多くのあらゆる建物を解体してきた実績があります。
解体工事には近隣からのクレームもつきものですが、弊社では工事前から近隣住宅などへご挨拶に周り、その他考えられる近隣対策もしっかり行いますのでご安心ください。
解体工事でご質問がある方は、どうぞお気軽に当社までお問合せください。
相談はもちろん、お見積りにも完全無料で対応しております。

01横浜・東京の解体工事専門業者とは?

解体工事は建設会社やハウスメーカーが行うもので、個人が直接関与して行うイメージはほとんどないでしょう。解体を経験する機会があれば初めてのケースが多く、どこに依頼してよいのか悩まれると思います。
大手建設会社やハウスメーカー、工務店が請け負う工事でも、解体を行うのは下請けの解体業者です。これまでは下請けと言うポジションで仕事を受けていた解体業者ですが、近年では営業力やコミュニケ―ション力を強化し、中間業者を介さずお客様と直接交渉する業者が増えています。お客様は中間マージンが発生しない分、費用負担が減るため大きなメリットがあり、直接依頼出来ることで安心度も高く、一任できます。
横浜に積極的な営業で直接交渉を進めている解体専門業者があります。これまでの豊富な経験からお客様の求められることは十分に理解されているのが強みです。
見積もり作成から行政への許可申請、施工から完了まで、解体工事に関わる全てを自社で執り行っています。工事中、近隣の皆様へのご迷惑が最小限となるよう、丁寧な挨拶を欠かさず、ご依頼者様の立場を尊重する振舞いに定評があります。
建物の解体、内装の解体が必要な際にお勧めしたい会社です。

FAQ一覧

PageTop