やはり小屋は事前に解体した方がいいと言われて - 横浜の解体業者 山本建設株式会社のブログです

解体レスキュー
2017年10月20日 [東京解体]

やはり小屋は事前に解体した方がいいと言われて

imges

やはり小屋は事前に解体した方がいいと言われて


東京といって23区外で地代も高くないので、税金もそれほど高くないので父が亡くなり相続してそのまま放置していました。
以前はその土地で祖父が畑をやっていたそうで、ボロ小屋があってそれも売却するには邪魔になっていましたが、今回お金が必要となりその土地を売ることにして不動産会社に相談すると、やはり小屋は事前に解体した方がいいと言われて以前お世話になった山本建設さんに問い合わせると、東京でも解体費用は同じと言われて工事をお願いしました。

imges

融資の申し込みがすんなり通り解体工事をすることに


東京には親から相続したマンションがあって、そこからあがる収入を丸々貯金していました。
しかしもうかなり古いマンションでここ数年で借りる人もいなくなり、もう住人もほとんどいなくなってしまったので思い切って建て替えることにして、銀行に融資を申し込むとすんなりOKが出て解体工事をすることにしました。
マンションの建設は知り合いの業者に依頼しましたが、解体は自分で直接依頼した方がお得とアドバイスをしてもらい、探した中で一番安かった山本建設さんにお願いしました。

imges

一番安く解体工事をしてくれる信用できる業者を探して


山本建設さんとは以前仕事で何年かお付き合いをさせていただいたことがあり、最初は社長からの指令でとにかく一番安く解体工事をしてくれる信用できる業者を探してここに行きつきました。
坪単価で他社に比べて異常とも言える安さで心配になるほどでしたが、安くできる理由もしっかり聞いて納得できたので、それから解体工事ではずっとここオンリーでお世話になっていました。
その時のことを覚えていてくれたのがとても嬉しくて、プライベートでも前と同じように安くしてくれました!

PageTop