横浜の解体業者 山本建設株式会社のブログです

解体レスキュー
2018年10月30日 [東京解体]

東京の実家を建て直すことにして解体工事を

妻の実家は東京にあって、妻のお腹の中には新しい命が宿っていることが分かり、子供を産んでも仕事は続けたいということで、東京で空き家になっている私の実家を建て直すことにしました。
私の両親はすでに他界していて、妻の実家からも1駅という立地からも、そこなら子供の面倒も親に見てもらえると、妻の猛プッシュもあって家の建て直しを決めました。
私も妻も横浜で働いていますが、電車を1度乗り継ぐだけで通勤時間もそれほどかからないので、覚悟を決めて計画を実行することにしました。
土地代がかからない分、ローンをしてもこれまで支払っていたマンションの家賃よりも負担は少なくなりそうなので、家の施工をお願いした業者さんにいろいろ要望を伝えると、費用がどんどん高くなってしまいました。
プラン自体を変更するのも嫌なので、抑えられる部分を拾い出してみると、解体費用は自分たちで直接依頼することでかなり安くできることが分かりました。
山本建設さんはインターネットで見つけましたが、中間マージンがかからない分と、工事費用自体もかなり安いことが分かり、心配していた近隣対策もしっかりしてもらえて、この度は誠にありがとうございました。

東京にはたくさん解体工事業者がありますが


東京にはたくさんの解体工事業者があって、工事費用が安いと謳っているところも複数見つけることができましたが、私が調べた範囲では、山本建設さんに勝る工事業者はありませんでした。
解体費用もそうですが、サービスや対応など全ての面でも、いろいろなことに気を付けている業者はそれほど多くはありませんでした。
それに、どうしてもガテン系の怖いイメージが解体工事業者にはありましたが、そんな雰囲気も全くなくて、最後まで安心して任せることができました。

PageTop