東京で建物を解体するには?|東京、横浜を中心に一般住宅からビル、工場、店舗、内装解体まで、解体工事のことなら山本建設株式会社にお任せください。

解体レスキュー

質問

東京で建物を解体するにはどうしたらいいのでしょうか?

私の実家は、もう誰も住んでいない無人の住居となっています。
数年前に両親ともに亡くなり。それ依頼私を含め、家族はほぼ足を運んでいません。
やはり、なんとかしなければという思いはあるので、家族で話し合ってはいますが、解体するのもお金がかかりますし、思い出の家なので残したいという気持ちも正直あります。
しかし一方で、毎年固定資産税はかかるし、誰も足を運んでいないので廃墟となっており、近隣の方から苦情も出ているそうです。
そこで、仮に東京で家を解体するならば、どんな手順でいくらくらいかかるのでしょうか?

回答

しっかりとご納得いただき、解体工事に取り掛かります。

まず、解体工事の流れですが、ご依頼をいただいた後、調査員が現地へ足を運び、現状を把握した上で見積もりを作成することが一般的な流れです。
ご自宅はどういった構造なのか、工事車両が入れる道路なのか、近隣にはどういったご自宅があるのかなど、総合的に判断して金額を出すので、一概にいくらというのは難しい部分はあるでしょう。
ここでしっかりと説明を受けて、納得できれば解体工事を依頼する…という流れになります。
解体工事は、埃などが出るので、近隣へのご挨拶は欠かせません。
そういう意味では、礼儀がしっかりとしている解体業者を選ばないと、後々トラブルに発展する可能性もあるので気をつけましょう。

PageTop